ニセモノの錬金術師

『ニセモノの錬金術師』 杉浦次郎

著者twitter, Pixivにて発表(@sugiura_jirou, ニセモノの錬金術師
掲載Webサイト「ニコニコ漫画(comic/54299, /55521, /56774)」(ブックウォーカー)

電子書籍(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)出版 (←ラフ版全話無料です)

内容紹介(ニコニコ漫画のページより引用)
杉浦次郎と申します。
ピクシブで連載していた『ニセモノの錬金術師』という落書き漫画を投稿していました。
Amazon kindle版:https://www.amazon.co.jp/dp/B09T62SRZW
第一部より後のお話はcomic/55521に掲載予定
漫画がお気に召したら 『僕の妻は感情がない(comic/43502)』も 読んでやってください。
***

管理者より
ネーム掲載(清書されていないラフ作画)のWeb漫画ですが、全てひっくるめて私が2021年に最もハマった漫画です。

このシリーズはいわゆる異世界転生のお話です。一番の特徴は『HUNTER×HUNTER』のように見応えのある頭脳戦と、魔術、錬金術、呪術すべてが登場する点です。タイトルに錬金術師とありますが、私は特にこの作品における”呪術”戦の攻防が好きです。

また『僕の妻は感情がない』と同様に女性キャラクター達が自分の芯を持っている(ギブアンドテイクを理解しており、ずる賢さが保身的でない)ことも大きな特徴で、この特徴的なヒロイン達は杉浦作品の大きな魅力だと思います。(霊感ですが荒川弘の女性描写に通じるものを感じます)

ちなみにこの作品の初出はpixivですが、それからニコニコ漫画に掲載され、現在はキンドル・ダイレクト・パブリッシングでも全話無料公開されております。全て無料ですがキンドル版は作者にお金が入る仕組みになっているため、そちらで読むのをオススメします。

エピソードとしては「第一部(完結済み)」、「第二部(更新中)」、「第百部、スカイファイア(完結済み)」と分かれております。まずは、第一部をどうぞ。

ニセモノの錬金術師【無料ラフ版】 Kindle版

一気読みできますが、大作ですので第一部を読むのに目安として5, 6時間程かかると思います。中盤の「鏡の世界編(#8~#20)」が少し長いので、そこで一度休憩を挟むとよいでしょう。そこから後半さらに爆発的に面白くなっていきます。

私のお気に入りのキャラクターは#25から登場する呪術師オンネンとネムネムの二人です。

もう一つおまけとして、pixiv版ではエロティックなイラストもあります。(杉浦先生は過去にエロ漫画も描かれてらっしゃいます)それも含めて好きな作家です。

日本のクリエイティブの強みは岡本倫杉浦次郎のような「変態なインテリ」が描く頭脳戦を楽しむことのできる懐の広さだと思います。そもそも日本人は世界で一番頭脳戦を見るのが好きな民族かもしれません。

エルフェンリート』、『魔都精兵のスレイブ』、『女王の百年密室』、『刀遊記』などが好きな方にオススメします。

参考画像

試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
ニセモノの錬金術師【無料ラフ版】 (#58までが第一部、それ以降が第二部です)