妻と僕の小規模な育児

『妻と僕の小規模な育児』 福満しげゆき

配信アプリ「コミックDAYS」(講談社)

内容紹介
僕の漫画で何とか食えるようになったので仕事を辞めて家でゴロゴロしていた妻が、ある日ムックリと起き上がり「赤ちゃんほしい」と言いました。
で‥‥話は飛んで産まれたところから始まる、診断が多い育児生活。この作品は実生活を基にしたフィクションです
公式サイトより引用)

管理者より
既に今まで『僕の小規模な生活』など多数のシリーズのエッセイを描かれてきた福満しげゆき先生ですが、今回はタイトルに”妻と”が最初に来ているので感慨深い気持ちになります。(何目線だ…)

最初は子供の闘病や手術など困難も多いのですが、ずんぐりと大きくなる長男やマイペースな次男の成長ぶりが微笑ましく、ユーモラスな福満夫婦のやり取り(バトル)も相変わらずで、読むと前向きな気持ちになれるエッセイです。

ただし一点野暮な注意というか、福満さんの昔のエッセイ漫画を読むと、奥さんはもう少しピーキーな印象を受けますが(笑)、漫画は漫画ですからあまりその手の喧嘩・罵倒描写は真に受けない方がいいと思いますよ。こういうのは多少謙遜も含めた誇張があるでしょうからね。(何でこれで上手くいってるんだ!?と感じてしまう人へ)

夫婦・育児エッセイが好きな方や漫画家漫画が好きな方におすすめです。

参考画像

試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
妻と僕の小規模な育児(1) (コミックDAYSコミックス) Kindle版 (4巻既刊 2021年5月)
妻と僕の小規模な育児(1) (KCデラックス) コミック – 2020/3/11 (4巻既刊 2021年5月)