20代を懐かしさでしめやかに爆発四散させる等

ずいぶん長らく放置してしまいましたがお久しぶりです

放置と言いつつ、実は先月ちゃっかり「傑作漫画データベース」も含めてフォントを変更してました。ヒラギノ角ゴシック体というやつです。変更にあたり以下のサイトを参考にさせていただきました。「WordPress 完全無料で初心者でもかっこいいブログができるフリーテーマ「SuperNova」のカスタマイズ(2/2)

ブラウザによっては反映されないのもあるみたいですし、文字が小さいと変化が分かり辛いです。太字斜め文字だとわかりやすいかもしれません。(もしくはCtrl+マウスホイール操作でブラウザ画面を拡大して文字を拡大するとか)

…で、院の授業と研究がひと段落したので今月はちょっと更新頑張りたいと思います。もちろん就活優先ですけどね。

 

とりあえず今日はリハビリがてらの記事更新です。

twitterで「#20代を懐かしさでしめやかに爆発四散させる」というタグのツイートがちょこちょこ流れてきたので、それにかこつけた漫画紹介をしたいと思います。

natsuman

手持ちのコロコロコミックの単行本がこれだけあったので紹介したいと思います。

  • ビックリマン2000

秘密警察ホームズ」の犬木栄治先生の描かれた、ビックリマン2000の漫画版です。全4巻で話の筋としては「次界卵編」までを収めたものですが、ストーリーはアニメとはかなり違います。まずキャラの等身が漫画はちょっと高めです。

bi1

主人公タケルの必殺技も、アニメと違って、途中からブーメランではなく、「虎天拳(こてんぱんち)」という拳を飛ばすものになります。

bi2

個人的にトラウマだった「バカラ軍曹洗脳→アズール自爆による消失」です。しかしその反面、その後のアズールの復活劇は最高でした。

bi3

漫画オリジナルのノクスJr.君、かっこいいですね。これも彼の正体が分かったときは、描写の生生しさに当時驚いた気がします。

漫画版はバトルが熱くて、超大凶魔との戦いで虎天拳を憶えるとことか、タケルとアズールの闘いとか、アズールが復活して魔将軍たちと闘うところとか(復活してすぐ翼をもがれたのも衝撃でしたが(笑))がすごく好きでした。漫画もアニメもどっちも大好きな作品です。

 

  • 爆球連発!!スーパービーダマン

ワイのワイルドワイバーン」で有名な今賀俊先生の漫画です。僕が唯一持っていたのが、TOPビーダー選手権の第一回戦、ノーチラスポセイドンを駆る瀬戸内バイキングとの試合が収録されている9巻でした。

ちなみにキングビーダーズの明君が女であるということ(当時はポケスペのイエローと並んで衝撃でした)、伊集院君が指を折りながら絞め打ちをするのは7巻だったと思います。

で、また衝撃だったのがサラーが髪を切ったことでした。でも髪を切って余計に中性的になっとるやないかーいという感想でしたね、当時は本当にサラーが男か女か分からなかったんですよ(笑)

su1

伊集院君のケーニッヒケルベロスを改造してできたスタッグケルベロスです。ダブルバーストは健在なまま、変化球が打てるようになりました。

su2

味方になっても弱体化しなかった風のビリーです。あわてるネコ丸可愛い!

個人的な思い出として、ノーチラスポセイドンのロータリードライブシステムが複雑すぎて、うまく動作しなかった憶えがあります。が、連射動画を見る限り、とてつもない連射速度をもっていたようです。

漫画のストーリーとしては、選手権の決勝での敗北→乱入も衝撃的でしたね(笑) その後すぐ完結してしまった印象ですが…。

僕はガンマのワイバーン系が好きでした。片手持ちがかっこよかったんです。

 

  • 機獣新世紀ZOIDS

 「傑作漫画データベース」でも紹介した、コロコロコミック屈指の名作です。たくさんある名作のなかで、これがナンバーワンだと思ってます。緑髪フィーネが表情豊かで可愛い!メリッサちゃんもちっこくて可愛い!ステルスドラゴンかっこいい!

昔、2、3、5巻持ってたんですが、今は5巻しか手持ちにないのでその紹介です。ゾイドも漫画とアニメはいろいろ違うところがあって、面白いんです。

zo1

実は漫画版ゾイドは3巻でブレードライガーに乗り換えて、4巻最後でライガーゼロに乗り換えます。で、ここはなんとライガーゼロの素体の状態でデススティンガーに挑むところです。この展開は当時えーっと思ってしまったのですが、今振り返ると「シーザー・ザ・キング」のための準備だったのでしょう。

zo2

ウェンディーヌ、オルーガ、ホウライという巨大な第一世代のゾイドも漫画版の特徴です。

zo3

このイケメン君はレイヴンの兄、ドニー・チェン君。レイヴンの本名も「ジョイス・チェン」と言います。ドニー君は伯父の家の養子となっていたため、ゾイドによる暴走事故を免れていたのですね。

zo4

当時は次回で完結だなんて本当に思いもよりませんでした。だってデスザウラーまだ出てねーじゃん!とぼやきたくなりましたよ。いくらアニメが完結してたからって、この仕打ちはあんまりだ…とショックでした。

気になる人は「ゾイドEX」もどうぞ。ジーク可愛い!

 

以上です。

いやーどの漫画も大好きだったなあとしみじみ思います。「レッツ&ゴー!」「K-1ダイナマイト」「超速スピナー」「カンニンGOOD」「PaPiPuペット」などなど…(懐かしいです)

次回はコロコロのはまってた漫画についてまとめたいと思います。画像はありませんがね。

更新しました。「コロコロコミックの思い出を振り返る等

 

↓クリックしてもらえるととても嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

 

 


About

View all posts by