イエスタデイをうたって

『イエスタデイをうたって』 冬目景

掲載雑誌「ビジネスジャンプ」(集英社)

ストーリー
大学を卒業したものの職に就くことなく、フリーターとして特に目標もないまま過ごしているリクオ。そんなある日、カラスを連れた黒ずくめの少女・ハルが現れる。彼女の破天荒な振る舞いに戸惑う中、リクオはかつての想い人・榀子が東京に戻ってきた事を知って……。
wikipediaより引用)

管理者より
リクオとハルちゃんと榀子、この三角関係の進展もろもろが、バター猫のパラドクスのように同じところをぐるぐる回りながら一進一退を繰り返すので、読んでいてもどかしくなります(笑)。

ハルちゃんがかわいすぎて、紹介記事を書いてしまいました。→「あなたの萌えはどこから?

正~直なところ、終盤の榀子は行動の選択肢が「留保・拒絶」ばかりで建設的でないため嫌いです。しかし読者としてはリクオと榀子を応援したい…そんな気持ちもあって尚更もどかしい気持ちになりました。

そんな歳不相応な恋愛模様が最後にどうなるのか、是非結末まで見届けてほしい作品です。

参考画像

yes-1
yes-2
yes-3

yes-4
試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
イエスタデイをうたって 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版 (全11巻)
イエスタデイをうたって 1 (ヤングジャンプコミックス) (日本語) コミック – 1999/3/19 (全11巻)
イエスタデイをうたって afterword (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版 (全1巻)
イエスタデイをうたって afterword (ヤングジャンプコミックス) (日本語) コミック – 2020/4/17 (全1巻)