あさひなぐ

『あさひなぐ』 こざき亜衣

掲載雑誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)

あらすじ
高校入学を機に今までとは違う自分になると決意した15歳の高校1年生・東島旭はひょんなことから薙刀部に入部することに。曲者揃いの薙刀部で旭の奮闘が始まる。
wikipediaより転載)

管理者より

高揚と、熱望と、

進む度深まっていく、孤独―

こんな世界を、私は知らなかった

 

ただのマイナースポーツを取り扱った漫画かと思いきや、3巻からみるみる面白くなって、今では連載中の漫画の中でおすすめ度第一位です。とりあえず面白い漫画は?と尋ねられたら「あさひなぐ」と答えるくらい面白いです。

私はあさひなぐのフワフワしていない、白黒のハッキリするところが何よりも好きなんです。

 

勝負の世界で容赦なく突きつけられる勝敗、それはチームメイトであっても、先輩後輩であっても関係ありません。

敗者を飲み込む嫉妬、挫折、後悔、一方で勝者にさざなむ孤独。

強者にしか見えない世界。

 

ひたむきさだけではない、爽やかさだけではない、嫉妬、孤独、挫折、そして薙刀の面白さ、すべてがうまくミックスされた素晴らしいスポーツ漫画です。(「ピンポン」などが好きな人におススメです)

 

参考画像
asa-1 asa-2

 

asa-3

 

asa-4

 

asa-6

 

asa-8

 

 

試し読みをする

 

 

Amazonへのリンクはこちら
あさひなぐ 1 (ビッグ コミックス) (21巻既刊 2017年2月)