あずまんが大王

『あずまんが大王』(あずまんがだいおう) あずまきよひこ

掲載雑誌「月刊コミック電撃大王」(メディアワークス(現・アスキー・メディアワークス))

内容紹介
1999年2月、恐怖の大王の到来に先駆け連載の始まった「あずまんが大王」。登場以降、多くの4コマ漫画に影響を与え、その勢いは一大ジャンルを形成するまでに至りました。
あれから10年。いまだに他の追随を許さず、奇跡の再読性を誇るコミックスを、次の10年に向けて再構成しました。21世紀のスタンダードとして、とりあえず、どうぞ。(全3巻)
新装版のAmazon商品ページより引用)

管理者より
あ!

言わずと知れた「萌え4コマ」の元祖です。しかし個人的には四コマどうのというよりも、天才少女ちよちゃん、大阪さん(本当の苗字は春日)、寡黙で大柄だけど可愛いもの好きな榊さん、ダメ女教師のゆかり先生などなど、キャラクターの発明が凄い漫画だと思います。

リアルタイムでは読んでいませんでしたが、当時模型雑誌の読者投稿コーナーで榊さんのイラストを見かけて、それからずっと気になっていたのを覚えております。

いざ読んでみるとゆかり先生とにゃもちゃん(みなも先生)のコンビが尊い…。

最近出版された少年サンデーコミックススペシャル版(全3巻)では、大幅な加筆修正が加えられていて落ち着いた絵になっています。新たに購入される際は是非新装版をどうぞ。

参考画像


試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
あずまんが大王(1) (電撃コミックス EX) (日本語) コミック – 2000/2/10 (全4巻)
※こちら連載当時の単行本で、これに加筆筆修正したものが下の新装版です。
あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル) (日本語) コミック – 2009/6/11 (全3巻)