キメラ

『キメラ』 緒方てい

掲載雑誌「スーパージャンプ」(集英社)

あらすじ
かつて、カーライア帝国には戦う事に長けた種族がいた。「キマイラ」と呼ばれた殺戮と破壊を好み、燃えるような赤い目をした彼らを人々は「悪魔の種族」と呼び、畏怖した。戦が終わり、彼らは恐れられた人々に滅ぼされたはずだった。あるとき、初陣から逃れてきた戦士・タキは倒れ掛かっている所をリンに助けてもらう。

この2人の出逢いが、そして2人を取り巻く人々が帝国の未来を大きく左右する事になる…。
wikipediaより転載)

管理者より
燃える展開、そしてダイナミックでスピード感あふれる構図・演出のある王道漫画です。11巻から追加される(12巻を除く)カバー裏のセクシーなイラストも見どころです。

参考画像

 

 

799

800

801

試し読みをする

 

Amazonへのリンクはこちら
キメラ 1 (ジャンプコミックスデラックス) (全16巻)
キメラファイナルクロニクル 1 (ジャンプコミックスデラックス) (全2巻)