はしっこアンサンブル

『はしっこアンサンブル』 木尾士目

掲載雑誌「月刊アフタヌーン」(講談社)

内容紹介
都立端本工業高校に入学した藤吉晃は、声変わりした中学の頃から自分の「声の低さ」がコンプレックスで、大きな声を出せなくなっていた。

同じ1年の木村仁は、学校になかった合唱部を作ろうと、毎日放課後にいろんな場所で歌っていたが、多くの生徒からは相手にされなかった。 ある日、「歌の力」によって2人は引き寄せられる。

「絶対一緒に合唱やろう!!」

げんしけん』の木尾士目が贈る、工業高校×合唱部の青春ストーリー!!
公式サイトより引用)

管理者より
漢たちの熱気あふれる工業高校で合唱に挑戦する青春漫画です。

合唱描写の一つ一つの丁寧さも凄いですし、技能的な話だけでなく演者の感覚にまで踏み込むあたり、木尾士目先生はかなり取材されているのだろうと思います。

工業高校だけあって荒っぽいキャラクターも多いですが、合唱の奥深さと、個性的な青年と少女たちの成長が見ていて楽しいです。(そろそろ加藤花観さんの活躍も見たいですね笑)

また『げんしけん』と同様に、とても良いリズムで新キャラが出てくる木尾士目漫画特有の面白さも健在です。まずは西ヶ淵高校合唱部へ殴り込み、もとい合同練習に行く3巻までどうぞ。(できればユメルンが登場する5巻までは読んでほしい…)

とめはねっ! 鈴里高校書道部』、『ナナマル サンバツ』と合わせて、ひたむきな漫画が好きな方にイチオシします。

参考画像

試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
はしっこアンサンブル(1) (アフタヌーンコミックス) Kindle版 (6巻既刊、2021年6月)
はしっこアンサンブル(1) (アフタヌーンKC) コミック – 2018/8/23 (6巻既刊、2021年6月)