スナックバス江

『スナックバス江』 フォビドゥン澁川

掲載雑誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)

内容紹介
北海道最大の繁華街すすきの――から5駅離れた北24条。この町の「スナックバス江」は、バス江ママと、チーママの明美さんの楽しいお店。彼女たちと珍妙な常連&一見さんが織りなす笑いで、あなたもきっと、いつしか笑顔。
Amazon商品ページより転載)

管理者より
場末(ばすえ)をもじって”バス江”という直球タイトルから繰り出される剛速球ギャグ漫画です。たまに暴投もします。

常連メンバーとのやり取りで繰り出されるチーママ明美のボケと突っ込みが面白いです。特にルビで見せるギャグが本当にキレッキレなんですよ。「ママァーーーー!!(ボヘミアンラプソディー)」とか(笑)

個人的には、常連メンバーの中では特にタツ兄が好きです。

管理者イチオシの漫画です。

参考画像

試し読みをする

Amazonへのリンクはこちら
スナックバス江 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版 (6巻既刊 2020年7月)
スナックバス江 1 (ヤングジャンプコミックス) (日本語) コミック (6巻既刊 2020年7月)