高台家の人々


『高台家の人々』 森本梢子

掲載雑誌「YOU」(集英社)

内容紹介
妄想が趣味の地味系女子・平野木絵はニューヨーク支社からやって来た超イケメン社員・高台光正に突然食事に誘われ、驚く。 実は光正には、ある特殊な能力が! それは光正の妹と弟にも── ヒットメーカー森本梢子が放つ不可思議ラブ・コメディ!
Amazon商品ページより転載)

管理者より
並外れた容姿と人の心が読めるテレパスを持つ高台家の兄妹3人が、一風変わった妄想が好きなヒロイン木絵との出会いをきっかけに、恋に踏みだす純情ラブコメディです。

これも『ダメな私に恋してください』と同じくコメディ要素が強いラブコメ漫画で、読んで気持ちよく笑顔になれる暖かい作品です。
高台家長男の光正(みつまさ)、長女の茂子(しげこ)、そして次男の和正(かずまさ+愛猫のヨシマサ)の三者三様の恋愛が楽しめるのですが、私が特に好きなのは一巻の和正君と純先生のエピソードですね。

まずは一巻をどうぞ。

参考画像

 

 


試し読みをする

 

 

Amazonへのリンクはこちら

高台家の人々 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) (全6巻)