やさしいセカイのつくりかた


『やさしいセカイのつくりかた』 竹葉久美子

掲載雑誌「月刊コミック電撃大王」(KADOKAWA)

あらすじ
19歳にしてアメリカの大学院で研究していた天才学者・朝永悠。資金難から研究を打ち切られてしまい失意のまま帰国した彼を待っていたのは非常勤の「女子高講師」のポストだった。突如始まった慣れない講師生活は、生徒たちに振り回される毎日で――。不器用な天才講師と女子高生たちのドキドキの学園生活がはじまる☆
公式サイトより転載)

管理者より
主人公含めいわゆる”ギフテッド”(先天的に平均よりも顕著に高い能力を持っている人のこと)な人が出てくるお話です…が、物語のなかではギフテッドである者も、そうでない者も、進路、家庭、友情、恋など、様々なことについて同じように悩む姿を見せます。

女子校の描写の雰囲気など少女漫画チックですが、お色気シーンも多いので女性男性どっちにも薦められますw

個人的に最終巻がすごく良かったので、ぜひ最後まで読んでほしい作品です。

参考画像

yasasii2

 

yasasii3

yasasii4

 

yasasii5

yasasii6
試し読みをする

 

 
Amazonへのリンクはこちら
やさしいセカイのつくりかた(1) (電撃コミックス)(全6巻)