源君物語

『源君物語』 稲葉みのり

掲載雑誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)

あらすじ
源光海は「女子よりかわいい」という理由で、中学時代、女子にいじめられた過去を持つ18歳。叔母・香子は、光海の大学で教える源氏物語の研究者。常識はずれな叔母は、光海に「現代の光源氏」を目指せと言い出して……。過去のトラウマを払拭して、光海は稀代の色男に変身できるのか? 現代源氏絵巻コメディ!
ヤングジャンプ公式サイトより転載

管理者より
「大学デビュー」と「源氏物語」を絡めた斬新なラブコメ漫画です。エロもちゃんとありますよ!

神のみぞ知るセカイ」や「許嫁協定」などが好きな人に特におススメだと思います。

またコードギアスのC.C.などが好きな人には、香子さんのキャラはツボに入るのではないでしょうか。(ミステリアスで底を見せない感じ、でも叔母ですがおっぱいを吸わせてくれます)

週刊連載なのですが掲載ページが8ページしかなく、ある意味焦らされるのが好きな人向けの作品です(笑)一人のヒロインにかける時間もじっくり(大体単行本一巻くらい)で、エッチの描写もすごく丁寧です。

ただ一方で恋愛(攻略)対象のヒロインの切り替わりが割とあっさりしています…が、11巻からようやくヒロイン達が集いはじめて物語もようやくハーレムらしくなっていきます。

ちなみに私の好きなキャラは、断トツで朝日(1,2巻)…ですが、花田さん(4,5巻)も良いですね。(キャラの造形だけで言えば源内先生(10、11巻)が一番好きです)また今後の話の展開を期待しているのは葵さん(2、3巻)です。

というわけでまずは3巻までどうぞ(笑)

参考画像

 

 

 

 

 


試し読みをする

 

 

Amazonへのリンクはこちら
源君物語 1 (ヤングジャンプコミックス) (11巻既刊 2017年10月)