ナナとカオル

『ナナとカオル』 甘詰留太

掲載雑誌「ヤングアニマル嵐」「ヤングアニマル」(白泉社)

あらすじ
高校のヒロインの千草奈々とダメ生徒の杉村薫は、マンションが隣同士の幼馴染。 カオルは趣味のSMの妄想に明け暮れていたが、そんなある日、ナナがふとしたことでカオルのコレクションのボンテージ衣装を着てしまう。それをきっかけにナナとカオルの秘密の「息抜き」が始まった。
wikipediaより一部抜粋)

管理者より
wikipediaの概要より引用させていただきます。『「ステップアップSMラブコメディ」と銘打っており、高校生同士のSMプレイが本筋の青年向け漫画だが、直接的な性行為の描写はなく、初々しいピュアな純愛模様も描かれている。』

直接的な性行為の描写は無い…ですが、わりと序盤から野外放尿などツボをつく(基本的?)プレイが多いため、肩透かしになったりしませんのでご安心を。

また”無理に痛めつける”ようなプレイもございません。(SとMの共同作業として一番大事なところですよね)

おススメは6、7巻の座薬を入れるエピソードです。まずは3巻までどうぞ。

参考画像

 

 

 

 

 


試し読みをする

 

 

Amazonへのリンクはこちら
ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス) (全18巻)
ナナとカオル Black Label 1 (ジェッツコミックス) (全5巻)